2021 MC UNITED Members

2021 MC UNITED Members list

背番号 名前 フリガナ 生年月日 ポジション 利き足 主務からのコメント 

1 柴田 龍聖
(シバタ リュウセイ)
2001/1/2 GK 右

的確なポジショニングと、セービング能力は紛れもなく本物。開幕戦では実力をいかんなく発揮して、チームの勝利に貢献した。志は高く、このチームに留まる器でないのは確か。本物のプレーをもう一度見たい!
3 中村 澄
(ナカムラ トオル)
1982/2/26 DF 右

対する相手は傷害保険必須。できれば試合前に、保険はライフパートナーと契約しておいた方が安心安全。
強靭なフィジカルのみを生かし、闘志あふれる守備で最終ラインに君臨する。
4 田名部 勝敏
(タナブ カツトシ)
1985/2/25 DF 右

正確なキックと、カバーリング能力が武器のセンターバック。最終ラインからのビルドアップ能力も高く、安定感のある守備が魅力。
子宝なゆえに参加が限定的なのが本当に残念。
5 白石 幸雄
(シライシ ユキオ)
1962/6/26 DF 左

旧チームからの在籍数ナンバー1。安定感のある守備と、タイミングを見計らったオーバーラップが持ち味。バックアップに控えていくれるだけで、安心感がハンパない!感謝してます。
6 楮 健吾
(カジ ケンゴ)
1979/7/17 MF 右

チーム屈指のスキルを併せ持つMF。キックの種類も豊富で、相手の急所を突くパスはまさに一撃必殺。
コロナ禍で今は難しい時期だが、シーズン終了後はもちろん"ONE DROP"で打ち上げがしたい!!
7 田村 直哉
(タムラ ナオヤ)
19718/6/1 MF 右

右サイドのスペシャリスト。技巧的なドリブルと、クロスでチャンスを演出する、サイドアタッカー。
昨シーズン吞斗戦は、9人での戦いで1点ビハインドから貴重な同点弾を決めた。
8 栗橋 亮
(クリハシ リョウ)
1980/2/22 MF 右

精細なタッチと、テンポの良い配給で、チームにリズムをもたらすマルチロール。
有事の際は、センターバックもこなせるその姿は、元サンフレッチェ広島の森崎和幸のよう。
9 前田 延弘
(マエダ ノブヒロ)
1979/6/25 FW 右

左サイドが主戦場のストライカー。スラロームのようなドリブルと、左サイドからキレこむ鋭いカットインは、チームの大きな武器。
味方には優しく、敵には厳しい"口撃"も、今は少しおとなしめ?
10 村田 拓人
(ムラタ タクト)
1992/1/9 MF 右

10番を背負う司令塔。ポジションに捉われずに空いたスペースでパスを引き出し、攻撃にアクセントを加えることができる。
心配なのは体調のみ、元気なプレーを沢山みたい。
11 二川目 奨
(フタカワメ ショウ)
1993/3/15 FW 右

トップスピードに乗ったドリブルは、敵も味方も追いつけない。ゴール前で冷静に蹴れる両足のシュートで、得点量産を期待。
一人で突破できるのは大きな強みだが、3年目の今季はコンビネーションからの得点に期待。
12 小向 啓太
(コムカイ ケイタ)
1994/4/12 MF 右

若さと明るさが自慢の元気印。みんなからいじられるのも、良いキャラクターの証拠。年々成長しているので、自信を持ったプレーでチームに貢献して欲しい。
13 寺地 忠朗
(テラチ タダアキ)
1976/12/13 DF 右

この体、この足が動くまで球蹴ります。如何せん基礎がないので、気合と体を張ったプレーで、勝利を呼び込めるよう走ります。
新境地リベロで守れることを証明する。
15 木村 哲也
(キムラ テツヤ)
1980/7/1 FW 右

体を上手く使ったボールキープやDFラインの裏への抜け出しで前線で起点となれる選手。
最近は参加が無く、得意の"マッチ棒ヘッド"も見かける機会が少なく残念だが、出場の際は激しい着火に期待。
16 坂元 智行
(サカモト トモユキ)
1997/12/4 MF 右

昨年のゴールは、彼の活躍から生まれたものばかり。相手のプレッシャーをかわせるスキルと、決定的なパスで、チームの攻守に欠かせない大黒柱。
災害などの発生時は、参加できなくなるので、試合の近い日は天災が無いのを祈るのみ。
17 富元 由基
(トミモト ヨシキ)
1999/3/9 DF 右

南国育ちのニューフェース。寡黙な胸の内は、熱いサッカー魂を感じさせる。正確な読みとポジショニングで、ゴール前に立ちはだかる壁となる。
4年間のブランクは若いのですぐカバーして、チームと環境に早く慣れて欲しい。
18 田中 大希
(タナカ ダイキ)
1994/5/5 MF 右

豊富な運動量で、チームの攻守に貢献してくれるダイナモ。昨年はFWに抜擢も、決定的チャンスを決めきれない場面があった。今期は中盤に戻り、四方八方にピッチを駆けて、攻守にハイパフォーマンスを魅せて欲しい。
19 上原子 毅
(カミハラコ タケシ)
1986/12/2 MF 右

元三農ラガーマン。フィジカルに優れ、アジリティや運動量も併せ持つ。守備では様々なポジションを難なくこなし、隙あらば前線の飛び出しも魅せる。One for all , All for one の精神でチームに貢献して欲しい。 
20 木村 守良
(キムラ モリヨシ)
1971/12/29 DF 右

体格を生かしたダイナミックなプレーが持ち味。近年は、そのプレーを見る機会が訪れていない。いつその雄姿を見る事ができるのか、もう見る事ができないのか、それは本人のみが知る。
ピッチ外(遠距離)からでも、チームの士気を上げることができるムードメーカー。
21 田名部 透
(タナブ トオル)
1979/4/16 GK 右

反射神経と冷静な対応で、ハマった時は手の付けられないスーパーセーブを魅せる、頼れる守護神。
今期1節では、久しぶりにフィールドプレーヤーで出場。フィールドでもGKでも、モチベーション高くチームに貢献して欲しい。
22 川崎 研人
(カワサキ ケント)
1986/4/17 DF 右

長身を生かしたエアバトルと、デュエルが武器のセンターバック。チームの最後尾からディフェンスラインを引き締める。チームのスタイルに馴染んで、実力を発揮して欲しい。
23 熊谷 和真
(クマガイ カズマ)
2001/5/23 FW/MFDF/GK 右

スピード感溢れるプレーが魅力のニューカーマー。まだプレーは見てないが、絶対そうだと期待できそうな身体能力。どこでもプレー可能というポリバレントな能力は、チームにとって貴重な戦力。何といっても若さが最大の武器。
24 豊川 優斗
(トヨカワ ユウト)
2000/12/16 DF 右

今季途中からの加入。若さと体格を生かしたプレーは伸びしろが底なし。まずはチームとスタイルになれて、欠かせぬ戦力になって欲しい。試合終盤のクローザー、パワープレーにも期待。
25 小沢 真一
(オザワ シンイチ)
1979/5/7 DF 左

味方に合わせて柔軟にプレーできるチームにとって非常に助かる選手。左足のキックも魅力で、ライン際を繰り返し駆け上がり、絶妙の攻撃参加で厚みを加える左サイドのスペシャリスト
26 會川 大夢
(アイカワ ヒロム)
1998/10/6 DF 右

今季最後?7人目の新加入選手。守備的ポジションならどこでもそつなくこなす。
パワフルな攻め上がりも魅力で、攻守に存在感を発揮して欲しい。

32 坂本 泰樹
(サカモト タイキ)
1996/5/13 MF 右

推進力のあるドリブルと高精度のキックで、攻撃にリズムをもたらす今期新加入のアタッカー。トップ下からサイドハーフ、ボランチと様々なポジションでもプレー可能。

各種保険の事ならライフパートナー

Category

Favorite Link

Members wanted

メンバーは随時募集しています。
お気軽にお問合せ下さい。
Powered by Flips